悪ノ大罪 悪徳のジャッジメント

さあ 開廷の時間だ
罪を犯した被告人の未来は、極悪裁判官の手に委ねられた――。

悪ノP(mothy) クリプトン・フューチャー・メディア公認
「悪ノ娘」「悪ノ大罪」ノベルシリーズ累計100万部突破!
クライマックスが近づいてきた大罪シリーズ第六弾
PHP研究所 定価:本体1,200円(税別) Illustration by ゆーりん@北乃友利

『悪徳のジャッジメント』とは……

2011年6月にmothy氏がニコニコ動画に投稿した楽曲。ボーカルにはVOCALOIDのKAITOを使用している。『七つの大罪シリーズ』のうち【強欲】をテーマにした楽曲で、足が不自由な娘・ミッシェルのために、悪魔が宿る七つの「大罪の器」を集めようとしたUSE暗星庁の裁判官・ガレリアン=マーロンの物語。「大罪の器」集めの資金を得るために、裁判を私物化した彼の行く末は必見。

 

Story

「地獄の沙汰も金次第」
舞台はエヴィリオス地方の北に位置する国・神聖レヴィアンタの中心にそびえ立つ「暗星裁判所」。裁判官ガレリアン=マーロンは、世界各地の異常気象を受けて何度も行われてきた「魔女裁判」に疑問を抱いていた――。

 

Character

ガレリアン=マーロン

貴族ガンダルフ=マーロンと魔導師エルルカ=クロックワーカーとの間に生まれた青年。「暗星庁」に勤めていて、順調に裁判官の経験を重ねていく。

ミッシェル=マーロン

ガレリアンとヤレラ=ザスコ財閥の令嬢・ミラ=ヤレラとの間に生まれた娘。ガレリアンから深い愛情を注がれ、純粋無垢に育っていった。

Ma

脚本家。エヴィリオス歴九六〇年に、魔女の疑いをかけられ被告人として裁判に出廷した。かつて裁判で死刑となったエルルカと顔が似通っている。

ブルーノ=ゼロ

マイスティア合衆国出身の男性。奴隷としてフリージス財閥に買われた後、フリージス総帥の三男でガレリアンの友人であるロキの執事となった。

 

Profile

Follow me