悪ノ大罪 master of the heavenly yard

運命分かつ悲しき双子から始まった壮大な物語が今、幕を閉じる――

悪ノP(mothy) クリプトン・フューチャー・メディア公認 試し読み
累計125万部突破の「悪ノ娘」「悪ノ大罪」シリーズついに完結!! 2017年11月22日発売
PHP研究所 定価:本体1,200円(税別) Illustration by 壱加

『master of the heavenly yard』とは……

「僕らはいつでも 間違いだらけだった」
mothy氏が2017年8月11日に行われたコミックマーケット92にて頒布した楽曲。また、同年の8月4日に、mothy氏のTwitterにて本楽曲の予告動画が公開された。ボーカルにはVOCALOIDの鏡音リンや鏡音レン、初音ミク、巡音ルカ、MEIKOを使用。全12章から構成されており、曲時間は15分を超える超大作である。9年ほど続いてきた『悪ノ大罪』シリーズの最終章となっている。

 

Story

終わらない輪廻の果てに少年はなにを見るのか――
かつて悪ノ召使としてリリアンヌに仕えていた少年・アレン=アヴァドニアの行動によって、自らの過去を思い出したネメシス。崩壊した世界において唯一生き残った彼女は、荒廃した地上に残る『鍵』を解き明かそうとしているアレンと共に「EVILS THEATER」へと向かうことになり……。

 

Character

アレン=アヴァドニア

ネメシス=スドウ

マルガリータ=ブランケンハイム

ミカエラ

リリアンヌ=ルシフェン=ドートゥリシュ

バニカ=コンチータ

サテリアジス=ヴェノマニア

スドウ カヨ

ガレリアン=マーロン

 

Profile

Follow me